デルタ航空スカイマイル、2015年からマイル積算方式を大幅変更 - 金欠リーマンのマイレージ日記

デルタ航空スカイマイル、2015年からマイル積算方式を大幅変更

デルタ航空は、2015年1月からスカイマイルのマイル積算方式を「航空券の運賃を基準にした新モデル」に変更することを発表しました。

現行のプログラムでは、フライトの飛行距離×航空券の運賃クラスごとの加算率でマイル積算されていますが、新プログラムでは航空券の運賃に基づき、1米ドルあたり5~11マイル積算されることになります。

デルタ航空では「新しいマイル獲得モデルは、頻繁にフライトを利用されるビジネス渡航のお客様や、利用頻度は少なくても高額の航空券をご購入されるレジャー渡航のお客様にとって、メリットの多いプログラムになります」としていますが、現時点では改悪なのか改善なのか判断がつきかねます。

※「運賃と燃油サーチャージの価格が逆転しているような格安航空券利用の場合、積算マイル数は激減する」と思いましたが、包括旅行運賃や提携航空会社利用の場合は、従来通り飛行距離×運賃クラスごとの加算率でマイル積算されるようです

飛行距離(フライトマイル数)と積算マイル数の相関関係がなくなってしまうと「マイレージプログラム」と呼ぶのは適当でないような気もしますが、特典航空券の必要マイル数改定も予定されていますので、今後の動向に注目です。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ マイレージ ブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

コメント
非公開コメント

Re: どきどきですね

カップさん、こんばんは。
ニュースリリースを読む限り、マイルの使い勝手は良くなりそうですね。
ただ、必要マイル数を5段階に分けるそうなので、現行のマイル数から実質改悪になる可能性はあるかもしれません。
いずれにしても、他FFPにも波及しかねない大胆なプログラム改定ですので、今後の動向が気になります。
(陸マイラーにとっては、マイルはすでにポイント化しているので、あまり影響はないかもしれませんが・・・)

> 別件になるのでしょうが、ニッポン500マイルキャンペーンの継続も気になります。
そろそろ継続有無が発表される時期ですが、自分は何となく継続されるような気がします。
「購入額に応じてお客様への特典を厚くするというモデル」とは相容れませんが(笑)

2014-03-01 14:36 from 金欠リーマン

どきどきですね

金欠リーマンさんこんばんは。
カップも気になるニュース、「マイルが使いやすくなる」というアナウンスに期待しています。
片道航空券が半分のマイル数で発券できるようになるのは、嬉しいですね。スカイマイル、正直あまり貯めていませんから(^^ゞ)

別件になるのでしょうが、ニッポン500マイルキャンペーンの継続も気になります。

2014-03-01 00:20 from カップ | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 金欠リーマンのマイレージ日記 All Rights Reserved.