ANA特典航空券、ゾーン制導入で乗り継ぎが大幅制限 - 金欠リーマンのマイレージ日記

ANA特典航空券、ゾーン制導入で乗り継ぎが大幅制限

2015年4月12日発券分より国際線特典航空券にゾーン制を導入し、必要マイル数及び利用条件を改定したANA。

提携航空会社特典航空券利用の場合、従来は区間基本マイレージの合計数で必要マイル数が決まり、自由に旅程を組むことができましたが、ゾーン制では乗り継ぎ(乗り換え)が大きく制限されています。

出発地からの必要マイル数がより高いゾーンの都市を乗り換え地とすることはできません。 また、乗り換え地から目的地までの必要マイル数が出発地から目的地の必要マイル数を上回るようなお乗り換えはできません。

上記ルールにより、先日記事にしたエティハド航空の場合、アブダビ(Zone 8)乗り継ぎの欧州方面(Zone 7)の特典航空券が利用不可に。別件で国際線サービスデスクに電話した際に確認してみましたが、やはり利用できないとのことでした。

アジア内の乗り継ぎは大幅に制限

anazone
提携航空会社特典航空券必要マイルチャート

ゾーン制導入により、もっとも大きな影響があるのがソウル乗り継ぎ。
最終目的地がZone 8(アフリカ/中東)の場合を除いて、全ての方面で日本出発よりも必要マイル数が高く特典航空券が利用できません。

システムは未対応?

anazone3

anazone2

欧州方面の特典航空券を検索すると、利用できないはずのソウルや北京乗り継ぎの旅程が出てきます・・・
個人的にはソウルや北京乗り継ぎ(OZやCA利用)に興味はないので問題ありませんが、利用条件をしっかりとシステムに反映してもらいたいです。

欧州方面のアジア内乗継が可能に(2015年10月追記)

よほどクレームが多かったのか、2015年10月15日以降発券の提携航空会社特典航空券の必要マイル数を一部変更し、日本発~韓国・アジア1内乗り継ぎ~欧州の旅程が可能になりました。
ANA、提携航空会社特典航空券のアジア内乗継が可能に

関連記事



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ マイレージ ブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 金欠リーマンのマイレージ日記 All Rights Reserved.