ANAマイルの有効期限を延長する裏技 - 金欠リーマンのマイレージ日記

ANAマイルの有効期限を延長する裏技

ソラチカカード(メトロポイント)を活用することで、年間最大216,000マイル貯めることができるANAマイル。管理人も毎年20万マイル以上貯めて、特典航空券を利用しています(今年の特典航空券を使った旅行は5回の予定)。

ANAマイルの有効期限はマイル積算後3年(36ヶ月)。JALなど他社FFPと比べてマイルは貯めやすいですが、特典航空券が予約しやすいわけではないので、マイルの有効期限が気になります。

有効期限が迫ったマイルがある場合、とりあえず特典航空券を予約・発券して有効期限内(国内線は90日間、国際線は1年間)に使うのもありですが、期限内に使うことができなければマイルは失効してしまいます。

マイルの有効期限を延長するお勧めの方法は、ソラチカカード(メトロポイント)のポイント交換を利用すること。有効期限切れが近いマイルを「10,000マイル=10,000ポイント」でメトロポイントに交換し、再度「100ポイント=90マイル」でANAマイルに移行すれば、有効期限を3年間延長することができます。

anametoropexchange

交換コストは10%(10,000マイル→10,000pt→9,000マイル)。
有効期限を3年間延長できることを考えると、それほど高くないと思います。

ソラチカカード入会はハピタス経由がお得

ハピタスなら、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)入会で3,200ポイント(3,200円相当)獲得。
貯めたポイントは「1pt=1円」で現金に交換できるほか、PeX-ソラチカカード(メトロポイント)経由でANAマイルに「1pt=0.9マイル」で交換することも可能です。3,200ポイントを交換した場合、2,880マイルになります。

ハピタスは楽天、ヤフオク、Yahoo!ショッピングなどでも1%還元。2,000社以上のサービスと提携しておりポイントも貯めやすいので、管理人もメインのポイントサイトとして利用しています。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

関連記事



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ マイレージ ブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

コメント
非公開コメント

Re: No title

マウロアさん、こんばんは。
1割目減りしてしまいますが、有効期限を3年延長できるのは大きいと思います。

ANAの新システム、本当に使いづらいですよね。
旧システムがよく作り込まれていただけに残念です。。

2015-05-25 20:08 from 金欠リーマン

No title

お久しぶりです。
ほほ~、なるほど。そういう手がありましたか。
多少目減りしてしまうけど、手間を惜しまなければ延長できますね。覚えておきます。

ANAのサイト、リニューアルしてからホント使いづらくってイヤになります。

2015-05-25 10:10 from マウロア

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 金欠リーマンのマイレージ日記 All Rights Reserved.