台北旅行記(2015年10月) - 金欠リーマンのマイレージ日記

台北旅行記(2015年10月)

有効期限切れが近いJALマイル消化をかねて、2泊3日で台北に行ってきました。

往路は半額セールで買ったScoot(総額14,960円)、復路はJALの片道特典航空券(10,000マイル)を利用。LCCを利用するのは今回が初めてでしたが、トラブルもなく快適でした。

台湾は今年3回目(通算10数回目)。現地での滞在内容はいつもと変わらないので、旅行記もダイジェストで。

1510tpe1

スクート(TZ201)の機材は、最新のB787。
座席配置もビジネスクラス(ScootBiz)は2-2-2、エコノミークラス3-3-3で、ANAやJALと変わりません。

1510tpe2

半額セールでエコノミーと3,000円ちょっとしか変わらなかったので、ビジネスクラス相当のスクートビズを選択。
シートは旧機材から流用したもので古さを感じましたが、足元にもそこそこ余裕があり、3時間ちょっとのフライトでは十分です。
ScootBizは優先チェックイン&優先搭乗サービスも利用でき、機内食以外は一昔前のビジネスクラスと変わりません。

1510tpe3

1泊目はエバーグリーンローレルホテル台北(長榮桂冠台北)。
楽天トラベル限定プランが安かったので初めて利用しましたが、ちょっと期待はずれ。
部屋はそれなりに豪華で悪くなかったですが、サービスレベルがビジネスホテル並み。フロントスタッフは1~2名、サービスデスクに電話しても誰も出ないなど、部屋数に対してスタッフの数が少ないように感じました。
立地やコストパフォーマンスは悪くないと思います。

1510tpe4

2泊目は台北での定宿になりつつあるサンワンレジデンス
パークビュールームを予約していましたが、最上階のパークビュースイートルーム(46㎡)にアップグレード。
スタンダードルーム含め、部屋は落ち着いた雰囲気で高級感を感じます。ベッドリネンも快適で熟睡できました。
一時期アンバサダーやロイヤル台北に浮気したこともありますが、当面はサンワンレジデンス一択になりそうです。

1510tpe5

復路のJL98はエコノミー利用。
前の席の中年女性が、フルリクライニングの状態でさらにリクライニングしようと何度もシートを揺らすのには辟易しました。
機内食は1種類のみで、内容もANAと比べると少々物足りなかったです。

関連記事



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ マイレージ ブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 金欠リーマンのマイレージ日記 All Rights Reserved.