ハピタスまとめ(登録・利用・マイル交換方法の解説) - 金欠リーマンのマイレージ日記

ハピタスまとめ(登録・利用・マイル交換方法の解説)

当サイトでもたびたび紹介しているポイントサイトのハピタス。管理人も2012年のサービス開始当初からメインのポイントサイトとして利用しており、メトロポイントの交換ルートが開通してからはANAマイルを累計で60万マイル以上獲得しています。

ポイントサイトでは、楽天市場やYahoo!ショッピングなどのネットショッピングや、クレジットカード申し込み、FX口座の開設等でポイントを獲得可能。貯めたポイントは現金や電子マネーに交換できるほか、前述のメトロポイント等を経由してマイルに交換することもできます。

数多くあるポイントサイトの中でも、ハピタスは提携先の多さやポイント還元率が業界最高水準。陸マイラー系のサイトでもよく取り上げられており、ANAマイルを大量獲得するには欠かせないサイトです。

万が一ポイントが反映されなかった場合もポイントが保証(付与)される「お買い物あんしん保証」サービスもあり、ポイントサイトが初めての方でも安心して利用できます。


ハピタスの提携ショップは2,000社以上

hapitas1

楽天市場やYahoo!ショッピングでは購入金額の1%がポイント還元。楽天やYahoo!のポイントに加えて、ハピタスのポイントの2重取りが可能です。ヤフオク(1%還元)やLOHACO(3.2%還元)、ユニクロオンライン(0.6%還元)など、日常の買い物で簡単にポイントを貯めることができます。

旅行関連では、じゃらんnet、楽天トラベル、るるぶトラベル等の国内大手サイトと提携。エクスペディアやHotels.com、agoda、Booking.com等の海外ホテル予約でもポイント獲得可能です。

このほか、150件以上のクレジットカード申し込みやFX口座の申し込み等で大量ポイント還元。期間限定のポイントUPキャンペーン「みんなdeポイント」も随時開催されています。


ポイント交換先も豊富

hapitas-point-.jpg

ハピタスで貯めたポイントは、「1ポイント=1円」のレートで、300ポイントから現金や電子マネー、提携ポイントに交換可能。月間30,000ポイントまでポイント交換できます。

また、ドットマネー、メトロポイント(ソラチカカード)経由で「100ポイント=90マイル」の破格のレートでANAマイルに交換することができ、多くのANAマイラーが毎月大量のマイルを獲得しています。

※メトロポイント→ANAマイルの月間交換上限は18,000マイル。年間最大216,000マイル獲得できます。

解説記事:メトロポイント(ソラチカカード)まとめ 最新版

【追記】2017年3月より月間30,000ポイントの交換上限とは別枠で、月間300,000ポイントまでVISAプリペイドカード(Pollet)に交換可能になりました。
ハピタスのポイントを大量チャージ可能なポレットの概要


「お買い物あんしん保証」でポイント付与が保証

hapitas3

ハピタスを経由して楽天市場やYahoo!ショッピングなどのショッピングサイトを利用して、万が一ポイントが反映されなかった場合も、提携先に代わってハピタスがポイント付与。ポイントサイト初心者でも安心して利用することができます。


ハピタスの会員登録方法

ハピタスは年会費等が一切不要の無料サービス。新規会員登録ページ(ハピタス)で性別・生年月日等の情報を入力後、仮登録メール送信、携帯電話番号認証(ショートメッセージ認証)で簡単に登録することができます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

(2017年4月 記事内容更新)

関連記事



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ マイレージ ブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 金欠リーマンのマイレージ日記 All Rights Reserved.