【ふるさと納税の金券】大多喜町ふるさと感謝券が5月末で廃止 - 金欠リーマンのマイレージ日記

【ふるさと納税の金券】大多喜町ふるさと感謝券が5月末で廃止

昨年から納税枠が2倍となり、利用者が急増中のふるさと納税。地方の特産品だけではなく、金券など換金性が高いものも人気ですが、全国でもトップクラスの寄付を集めていた大多喜町ふるさと感謝券が5月末で突然受付を終了し、廃止となりました。

大多喜町の「ふるさと感謝券」は「寄付金額の70%」という圧倒的な還元率で人気でしたが、2016年春に還元率を60%に改定したばかり。大多喜百貨店などの通販サイトで高級腕時計や家電などを購入できたり、感謝券がヤフオク等で転売されていることに一部批判があったようですが、年度内の突然の廃止は異例です。

管理人も先月、期間固定Tポイントの消化もかねて大多喜町にふるさと納税をしたばかり。今年は数回に分けて寄付をする予定でしたが、出鼻をくじかれてしまいました。


大多喜町ふるさと感謝券以外の金券も廃止?

ootakimachi

ふるさとチョイスでも平成28年5月31日でふるさと感謝券の受付を終了した旨、告知されています。

総務省は4月、ふるさと納税の返礼品から家電や商品券など換金性が高いものを除くよう各自治体に通知していますが、今後は自粛の流れとなりそうです。

同様の金券では草津町のくさつ温泉感謝券や、中之条町のふるさと感謝券が人気ですが、年度途中に廃止の可能性もありますので、早めに寄付した方が良さそうです。


ふるさと納税もポイントサイト経由がお得

furusato1606

ポイントサイト大手のハピタスなら、ふるさと納税ポータル「ふるなび」を経由した寄付で、寄付金額の1.4%ポイント還元。草津町や中之条町の感謝券も対象です。

また、ふるさと納税ポータル「さとふる」を経由した寄付でも400pt(400円相当)還元されます。※全国84の自治体にふるさと納税が可能です。

関連記事:ハピタスまとめ(登録・利用方法の解説)

関連記事



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ マイレージ ブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 金欠リーマンのマイレージ日記 All Rights Reserved.