ハピタスとドットマネーが提携開始、メトロポイント交換の有力ルートに - 金欠リーマンのマイレージ日記

ハピタスとドットマネーが提携開始、メトロポイント交換の有力ルートに

当サイトでも度々紹介している、ポイントサイト大手のハピタス。ハピタスで貯めたポイントをPeX-メトロポイント経由でANAマイルに移行するのが陸マイラーの定番ルートですが、ハピタスとドットマネー(.money)が提携開始したことにより、新たなポイント交換ルートが開通しました。

ドットマネーはAmeba(サイバーエージェント)が運営するポイント交換サービスで、現金、電子マネー、メトロポイントやTポイントなどに手数料無料でポイント交換が可能。大手企業が運営し1,000万人が利用していますので、安全性も問題なさそうです。

ハピタスからドットマネー(ドットマネーギフトコード)へのポイント交換は7月25日から受付開始。交換レートは「100pt=100マネー」の等価で、交換申請の翌日から3営業日以内に交換完了します。

また、ドットマネーからメトロポイントの交換レートは「300マネー=300pt」の等価で、手数料無料。「ハピタス-PeX-メトロポイント-ANAマイル」の交換ルートではPeXの交換手数料が500pt(50円相当)かかりますが、PeXの代わりにドットマネーを経由させれば、手数料なしでポイント交換が可能です。

※1回あたり50円相当の手数料も、年間(12回)では600円相当。ANAマイル換算では540マイル相当となかなかのインパクトがあります。

今年3月にはPeXのシステムメンテナンスにより、メトロポイントへの交換が一時中断してしまうことがありましたが、ハピタス→メトロポイント(ANAマイル)の交換ルートが複線化されたことで、今後は安定してポイント交換が可能になりそうです。


ドットマネー(.money)のキャンペーン

dotmoney1607

ドットマネーでは、ポイント交換でマネー3%増量キャンペーンや、はじめてのポイント交換で100マネー(100円相当)プレゼントキャンペーンなどを7月31日まで実施中。

管理人は今月初にハピタスからPeXに3万pt(月間上限)交換してしまったので利用できませんが、今月ハピタスからポイント交換していない(交換上限に達していない)方にはおすすめのキャンペーンです。

◆関連記事
ハピタスまとめ(登録・利用方法の解説)
メトロポイント(ソラチカカード)まとめ 最新版

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

関連記事



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ マイレージ ブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

コメント
非公開コメント

Re: No title

マウロアさん、こんにちは。
今はバンコクでしょうか?
自分はアエロプランは台湾行きの航空券で使い切ってしまいましたが、年内にANAマイル消化で東南アジア方面に行こうかと考えています。

ドットマネーは今後、定番ルートになりそうですね。ポイントタウンとも提携してもらえると最高なんですが。

2016-07-31 15:19 from 金欠リーマン

No title

お久しぶりです。
ふむふむなるほど~。これからはこちらのルートですね。いつも有益な情報ありがとうございます!

今週土曜日からアエロプランの使いきりでANAビジネスでバンコクに行ってきます。

2016-07-29 09:39 from マウロア

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 金欠リーマンのマイレージ日記 All Rights Reserved.