paymo(ペイモ)を実際に使って2,500円獲得 - 金欠リーマンのマイレージ日記

paymo(ペイモ)を実際に使って2,500円獲得

先日の記事でご紹介した割り勘アプリのpaymo(ペイモ)。金曜日の飲み会で友人と相互に割り勘(支払い)して、キャンペーンで獲得した2,500円相当のポイントを現金化しました。

【キャンペーン概要】キャンペーン延長決定!
3つのキャンペーンを組み合わせることで簡単に2,500円相当のポイントを獲得することができます。アプリは無料で利用できます。

paymo新規入会(アプリダウンロード)で1,000円相当のポイント※5月2日まで
②入会時に招待コード入力でさらに500円相当のポイント
③UberEATSのQRコード読み込みで1,000円相当のポイント

管理人の招待コードは「PPDMUYP」です。よろしければご活用ください。
※招待コードが使用された場合、新規会員登録者、紹介者双方に500円分のポイントがプレゼントされます。

※UberEATSのキャンペーンは終了しましたが、paymoの入会キャンペーンで引き続き1,500円相当のポイントを獲得できます。
解説記事:割り勘アプリpaymoの無料会員登録でもれなく1,500円獲得


ポイントを銀行口座に振り込むには

paymo2500

paymoには通常の残高(My残高)とポイント残高の2つがあり(キャプチャ参照)、キャンペーンで獲得したポイントはポイント残高に計上され、支払いには使えますが引き出すことはできません。また、割り勘で受け取った金額はMy残高に計上され、引出し(銀行振込)が可能です。

したがって、友人等と相互にポイント支払いを行うことで、ポイントを現金化することができます。

管理人は1次会のレシートで友人に2,500円の支払い請求をし(相手はキャンペーンで獲得したポイントで支払い)、2次会のレシートでは逆に友人から管理人に支払い請求をすることで(管理人がポイントで支払い)、双方のポイントを現金化することができました。

※請求金額は領収書の金額の範囲内で自由に設定できます。アプリで飲食店の領収書を撮影後に支払用のQRコードを表示させ、相手に読み取ってもらうだけで簡単に支払いが可能です。

受け取った金額はアプリの「引き出す」で銀行口座を指定すれば、最短4営業日で振り込まれます。

関連記事



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ マイレージ ブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 金欠リーマンのマイレージ日記 All Rights Reserved.