【33,000円分】すかいらーく株主優待券が到着 - 金欠リーマンのマイレージ日記

【33,000円分】すかいらーく株主優待券が到着

6月に一般信用クロス取引で権利を取ったすかいらーく(3197)の株主優待券が届きました。

すかいらーくは2017年6月末基準より株主優待が拡充され、従来の約3倍の優待券を贈呈。1,000株以上保有の場合、年間69,000円(6月末:33,000円、12月末:36,000円)の大盤振る舞いです。

6月に取引した際の株価は1,667円でしたので、1,000株取引の必要資金は約167万円。クロス取引のコスト(SBI証券)は2,153円でしたので、かなりおいしい優待取りでした。

すかいらーく株主優待1709


すかいらーくは現物株保有よりもクロス取引がおすすめ

すかいらーく株主優待17091

すかいらーくが株主優待の大幅拡充を発表したのは今年の2月。飲食関連株の中でもダントツの優待内容で、優待+配当(年間40円)の利回りは6%を超えています。

すかいらーく株主優待17092

実質利回りが7%弱にもかかわらず株価が1,800円で頭打ちとなっている理由は、大株主の投資ファンドによる株式売却が懸念されているため。

業績への影響を無視して株主優待を3倍に拡充し、優待狙いの個人投資家に保有株式を吸収させようという意図が見えて、現物保有は少々リスキーな気がします。

株価変動や逆日歩のリスクを回避して株主優待をゲットできる一般信用クロス取引がおすすめです。

解説記事:SBI証券の一般信用でANA株主優待クロス取引


ハピタスならSBI証券口座開設で4,000pt(4,000円相当)獲得

hapitas1703221

ポイントサイト大手のハピタスでは、SBI証券の新規口座開設+50,000円以上の入金で期間限定4,000pt(4,000円相当)獲得できます。

ハピタスで貯めたポイントは、「1pt=1円」で現金や電子マネーに交換できるほか、メトロポイント(ソラチカカード)経由で「100pt=90マイル」でANAマイルに交換可能。SBI証券の口座開設で付与される4,000ptは3,600マイルになります。

解説記事:ハピタスまとめ(登録・利用方法の解説)

関連記事



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ マイレージ ブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 金欠リーマンのマイレージ日記 All Rights Reserved.