ふるさと納税の返礼品 3割指導に従わない自治体は制度対象外に - 金欠リーマンのマイレージ日記

ふるさと納税の返礼品 3割指導に従わない自治体は制度対象外に

総務省は、ふるさと納税の返礼品を「寄付額の3割以下」で「地場産品」とするなどとした通知を受け入れない自治体について、来年度から制度対象外にすることを検討すると発表しました。

合わせて、返礼品の見直し状況についての調査結果を公表。返礼割合3割超の返礼品を送付している自治体のリストを公表し、是正を求めています。

調査報告書によると、9月時点で3割超の返礼品を送付している自治体は246団体(全体の14%)。総務省からの強い指導により、通知に従わない自治体は着実に減少しています。

指導を受け入れない自治体を制度対象外にするのは来年4月以降になる見通しですが、今年中に大半の自治体が過度な返礼品を見直すことになるかと思います。

「通知に従わない自治体=返礼品がお得な自治体」とみなすこともできますので、総務省のリストを基に今年のふるさと納税を早めに済ましてしまうのもありかと思います。

ふるさと納税に係る返礼品の見直し状況についての調査結果(総務省)


大阪府泉佐野市は徹底抗戦

rakuten180916

昨年のふるさと納税の受入額が135億円で全国トップとなった大阪府泉佐野市は、総務省の通知を受け入れず、調査にも未回答。

「うなぎ、その他海産物、寿司、干芋・干柿等、和菓子、加工食品、いちご、りんご、その他果物、野菜、肉、ビール、ピーチポイント」などの返礼品に対して見直しを求められていますが、徹底抗戦の構えです。

楽天ふるさと納税の人気返礼品ランキングでは、泉佐野市はお米やステーキ、ビールなど5つの返礼品がトップ10入り。返礼割合は約5割となっていますので、駆け込み納税にぴったりかと思います。管理人もビールを追加で発注しました。

自己負担2,000円のふるさと納税枠(控除上限金額)目安

関連記事



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ マイレージ ブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 金欠リーマンのマイレージ日記 All Rights Reserved.