久々のふるさと納税でビールを注文 - 金欠リーマンのマイレージ日記

久々のふるさと納税でビールを注文

昨年までは、返礼割合が高い旅行券や缶ビールなどを中心にふるさと納税をしていた管理人。

今年の前半は泉佐野市のふるさと納税でビールを調達していましたが、6月から「返礼割合が3割以下で地場産品のみ」という総務省の指導に従わない自治体(泉佐野市など4市町)は、制度の対象外となってしまいました。

猛暑でビールのストックが切れてしまったため、楽天ふるさと納税で缶ビールの返礼品を急遽検索。その結果、大手4社の工場がある等の理由で「地場産品」の条件をクリアした自治体がいくつかヒットしました。

寄付金額の相場は大手4社の発泡酒(350ml×24本)で10,000円~12,000円、ビール(350ml×24本)は15,000円~20,000円。以前と比べると割高になってしまいましたが、日常品で保存もきくことからお米と並ぶ人気の返礼品となっています。


神奈川県南足柄市のアサヒスーパードライ

管理人は神奈川県南足柄市のアサヒスーパードライを選択。南足柄市にはアサヒビールの主力工場があり、価格も350ml×24本で15,000円と一番安いことから、楽天ふるさと納税の人気ランキングでも3位にランクインしています。

たまたま楽天では全ショップポイント最大4倍キャンペーンをやっていたので、ビールの他、人気ランキング上位のうなぎと蜂蜜、長崎ちゃんぽんも注文。今年は納税枠がかなり残っているので、来月以降は新米を注文したいと思います。

関連記事



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ マイレージ ブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 金欠リーマンのマイレージ日記 All Rights Reserved.