ANA VISA ワイドゴールドカードを申し込みました - 金欠リーマンのマイレージ日記

ANA VISA ワイドゴールドカードを申し込みました

現在、ANAカード2枚持ち(メイン:ANA AMEX、サブ:ANA VISA Suica)の管理人。4月からANA AMEXの年会費及び移行手数料が値上げ(年会費が7,350円、移行手数料が年額6,300円に改定)されたこともあり、メインカードの変更を検討してきましたが、新規でANA VISA ワイドゴールドカードを申し込みました。

ANAワイドゴールドカード(VISA/マスター)の年会費は14,700円と少々高いですが、マイル移行手数料は無料。WEB明細書サービス利用+マイ・ペイすリボ登録で翌年度の年会費が9,975円 (4,725円割引)となり、ANA AMEXの年会費+移行手数料よりも安くなります。

また、前年度のカード利用実績に応じて「V1」「V2」「V3」の各ステージが設定され、最大30%のボーナスポイント付与。ステージ「V3」でカード利用金額100万円の場合、通常ポイント10,000ポイント+ボーナス3,000ポイント獲得。ワールドプレゼントのボーナスポイントは1ポイント=3マイルで移行できますので、100万円=10,900マイル(100円=1.09マイル)と、通常のANAカードと比べて約1割増しの還元率です。

ANAワイドゴールドカード(VISA/マスター)まとめ
年会費
14,700円(マイル移行手数料は無料)。
下記2つの割引併用で、14,000円→9,500円(税抜)。
・カードご利用代金WEB明細書サービス利用で、翌年度の年会費1,050円割引。
・マイ・ペイすリボ登録のうえ、年に1回以上カード利用で、翌年度の年会費3,675円割引。

マイル還元率
カード利用金額1,000円=1ポイント=10マイル(10マイルコース)。
※ボーナスポイントは1ポイント=3マイル。

ワールドプレゼント ポイント優遇
前年度(2月~翌年1月)支払いのお買物累計金額によって、V1(50万円以上100万円未満)、V2(100万円以上300万円未満)、V3(300万円以上)の各ステージを設定。
今年度のお買物累計金額(50万円以上)に応じて、ボーナスポイント付与。
・V1は10%のボーナスポイント(50万円で50ポイント、以降10万円ごとに10ポイント)
・V2は15%のボーナスポイント(50万円で75ポイント、以降10万円ごとに15ポイント)
・V3は30%のボーナスポイント(50万円で150ポイント、以降10万円ごとに30ポイント)

最高ランクのV3でカード利用金額100万円の場合、通常ポイントが1,000ポイント(=10,000マイル)、ボーナスポイントが300ポイント(=900マイル)で、計10,900マイル(100円=1.09マイル)。

その他
・電子マネーはEdy、iD、PiTaPA。※Edyチャージはポイント積算対象外。
・入会時ボーナス2,000マイル、継続時ボーナス2,000マイル。
・区間搭乗マイル+25%の搭乗ボーナスマイル。
・最高補償額5,000万円の旅行傷害保険が自動付帯。
・最新の入会キャンペーン:ANA VISA/マスターカード

☆ランキング参加中。よろしければご協力(クリック)をお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ マイレージ ブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 【ポイ探】ポイント・マイル ブログランキング

[金欠リーマンのマイレージ日記 Topへ戻る]

関連記事



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ マイレージ ブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 金欠リーマンのマイレージ日記 All Rights Reserved.